Loading

結婚指輪と婚約指輪の重ねつけ

〔婚約指輪と結婚指輪を素敵に重ねつけして楽しもう!〕

■結婚指輪との重ねづけにルールはあるの?
指輪の形は、ストレートやV字ライン、ウェーブラインなど本当に沢山の種類があります。
セットで販売されている指輪もあるけれど、綺麗に見える「重ねづけ」のコツを知っていればブランドが違う指輪でも大丈夫です。選択肢が広がるので、あなただけの特別なコーディネートで楽しんでみて!

星の砂婚約指輪シリウス
星の砂婚約指輪ジュノー
星の砂婚約指輪イリス

①色々試してみよう。

指輪の重ねづけは形を合わせるのがマストだけれど、ピッタリ重なり過ぎて1本の太い指輪に見えない方がスマート。すきなデザインどうしを組み合わせて楽しもう。


結婚指輪と婚約指輪の重ね着け婚約指輪と結婚指輪の重ねつけ

②彩をそえてみよう。

プラチナのリングにピンクダイヤ・アイスブルーなどのカラーのダイヤモンドをセット。さりげなくカラーを楽しもう。

③素材違いを合わせてみよう。

ゴールドとプラチナ、違う色の素材のリングを重ねてコンビネーションを楽しもう。カラーも楽しめ、華やかで!お洒落で!ちょっと目を引く重ねづけの方法です。

婚約指輪と結婚指輪を重ねづけするときは、どちらも左手の薬指につけるのが一般的です。結婚指輪先につけ、婚約指輪をあとにつけましょう。
これには結婚の証である結婚指輪を婚約指輪でロックするという意味が含まれているからです。
婚約指輪と結婚指輪を重ねづけすることは指輪のコーディネートを楽しむだけでなく素敵な意味が込められていたのです。

PAGE TOP